カテゴリー

ホーム > Blog記事一覧 > 慰謝料の記事一覧

交通事故むちうち治療で損しないための5つの基礎知識

2018.08.30

交通事故に遭うと、身体のこと、車のこと、お金のこと、今後の事など様々なことを考えなければなりません。そんな交通事故被害者の人の不利益を最低限に抑えるための方法をまとめてみました。参考になれば幸いです。

交通事故むちうち治療で損しないための5つの基礎知識

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。

交通事故の大小に関わらず必ず警察に連絡

交通事故に遭ってしまった被害者にとって一番重要なのが、警察に連絡することです。

見た目には少し凹んだり、擦れた程度でも足回りにダメージがある場合もありますし、事故当日は何ともなくても身体にはダメージがあることもあります。車も身体も大したことないと思って警察に連絡しないでいると、車の修理代も身体の治療費も全額自腹になってしまうこともあります。

ちょっとした凹みやキズを直すにしても数万円かかることもあります。ムチウチになって首を痛めた場合でも数ヶ月通院すれば数万円かかることもあるので、経済的損失は想像以上にあります。

たとえ数日経って警察に連絡したとしても、加害者の証言が事故当初と変わったり、十分な証拠がなかったりすると因果関係が認められないこともあります。

また警察への通報や報告を行わないと、この実況見分書が作成されず、被害者にとって保険の請求などに必要な交通事故証明書の交付が行われないことになります。そうなると保険会社も交通事故として対応してくれません。

軽い物損事故でも保険の請求を行う際には交通事故証明書が必要となりますので、警察への通報は必ず行うことが重要です。

そもそも警察に連絡しないと、道路交通法の通報義務違反にあり処罰の対象になりますの忘れずに!

交通事故が起こったら自動車の運転を停止し、負傷者を救護し、危険防止を行い、警察に通報し、警察官が来たら事故の内容を報告しなければならないということです。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、24時間365日対応の交通事故急患ダイヤルを設置して、交通事故での対応についてもアドバイスしています。

病院・整形外科を受診して診断書をもらう

病院や整形外科を受診して診断書を出してもらうことが交通事故治療のスタートとなります。

交通事故に遭うと、事故当日は無症状という事が少なくありません。交通事故に遭ってしまったショック、車が元通りになるかという心配、どの位修理費用がかかるのかという不安、様々な問題を考えなければならず身体のことに目が向きません。

一晩経ってみると起きた瞬間から、首の痛み、頭痛、背中の痛み、腰の痛み等が現れてきます。多く患者様が事故の翌日から1週間で症状が出てくることを経験しています。

そこで大事なことが、少しでも痛くなったら病院や整形外科を受診すること。症状が増えた時も病院や整形外科を受診することです。

受診する際は、痛いところを全て診てもらって下さい。少ししか痛くなくても時間の経過とともに悪化することがありますし、診断書に書いてある所しか治療出来ないことになっているからです。診断書が交通事故でケガをしたことの証明書とも言えます。

記載されている場所=治療箇所なので、痛いところは全て言って診てもらって下さい。

そのうち治るだろうと放っておいても良くならず、2週間くらい経過して病院や整形外科を受診しても、交通事故との因果関係が認められず、自賠責保険を使って治療が出来ません。これは補償も受けられないことも意味しているので注意が必要です。

しっかり補償を受けるために通院

交通事故の補償では通院慰謝料が大部分を占めるといっても過言ではありません。

通院慰謝料とは、読んで字のごとく通院した際に発生する慰謝料のことで、通院しなければ一銭も支払われ無いということです。

この通院慰謝料というものは、通院期間と通院日数から算定されます。簡単に説明すると、通院期間と通院日数を2倍した数を比較して、少ない方に4200円をかけた金額が通院慰謝料になります。※過失割合によって減額されることがあります。

例えば、通院期間が3カ月で、治療日数が20日(週2回程度)と45日(週4回程度)の人を比較すると、21万円の差が生まれます。

時間がないからといって痛みを我慢していると、経済的な不利益も発生してしまうことも忘れてはいけません。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、通院しやすいように寒河江市で唯一日曜日・祝日といった休日に診療しています。また平日は交通事故の患者様限定で20時まで受付しています。

最低でも週に1回は整形外科を受診

交通事故での治療を継続的に行うためには定期的に病院や整形外科を受診する必要があります。

必ず受診しなければならないわけではありませんが、症状の経過観察や後遺症が残った時の手続きのためにも週に1回は受診した方がいいです。

通院期間が長くなった時に整骨院だけしか通っていないと、保険会社に治療の打ち切りを言われることがあります。しかし整形外科に定期的に通院していることで医師による医学的意見が反映されて通院が可能になることも多々あります。

症状があって継続的に治療を続けたいのであれば、たとえ整形外科の受付時間が早くとも、仕事で行く時間がなくとも週に1回は病院や整形外科を受診して下さい。

保険会社の言いなりにならないために専門家に相談

ほとんどの人が自動車保険のこと知りません。

「治療は3ヶ月で終りです」「示談金は〇〇円です」「整骨院には行っていけません」

こんなこと言われたら何も知らない人は応じるしかありません。意見を言えるものではないと思っている人が大半です。

治療期間を保険会社が決めていいわけもなく、示談金も算定基準によって大分変わるし、交通事故の治療は整骨院も認められています。

こんな交通事故被害者を1人でも多く救いたい一心で、寒河江市のあびこ整骨院・整体院では交通事故案件に強い弁護士の先生と繋がりを持ちました。

事前に相談してもらえれば、初回相談無料でやってもらえますので、お問い合わせ下さい。

【まとめ】交通事故むちうち治療で損しないための5つの基礎知識

➀交通事故に遭ったら必ず警察に連絡しないと、補償も受けられず、治療費も自腹です

②少しでも痛ければ病院や整形外科を受診して、痛い場所全て記載された診断書をもらう

③通院慰謝料は通院しないと貰えません。2日に1回通院すれば満額126000円になる

④経過観察、後遺症に備えて最低でも週に1回病院や整形外科を受診する

⑤納得いかない、分からない時は専門の弁護士に相談すると慰謝料が増えることもある

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは 休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

寒河江市の交通事故被害者が知っておくべき8つのポイント

2018.05.26

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『寒河江市の交通事故被害者の方が知っておくべき8つのポイント

 知らないと、適切な治療・賠償を受けられずに後悔することもあります。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では弁護士の先生が主催する交通事故の勉強会にも参加しています。今回は、先日山形市で開催された弁護士法人心の勉強会で教えてもらったことや頂いた資料を基にお伝えしていきます。

交通事故被害者が知っておくべき8つのポイント

➀整骨院・接骨院で交通事故の治療が受けられます!

病院での治療に加えて、整骨院・接骨院で治療を受けることが出来ます。

整骨院・接骨院では、手技により患部の筋肉をほぐすこと等ができ、病院では期待できない効果を得ることがあります。

②交通事故で受けた被害は事故で負担する必要はありません!

整骨院・接骨院での治療費も過失がない限り加害者負担となり、被害者の負担はありません。

また過失がある場合でも人身傷害特約が付いていれば、その保険から治療費が支払われます。

※交通事故との因果関係及び治療の必要性・相当性が認められる場合に限ります。

③自由診療での充実した治療を受けることが出来ます!

健康保険診療ではなく、自由診療でも費用の支払いが受けられます。

自由診療では、健康保険診療では出来ない内容の治療を受けることが出来るため、ケガの早期回復を期待することが出来ます。

※交通事故との因果関係及び治療の必要性・相当性が認められる場合に限ります。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、電気治療や温熱治療だけでなく、交通事故によって歪んだ背骨や骨盤を矯正する骨格調整やこわばった筋肉をほぐす筋肉調整も行います。

④通院の間隔を空けないで下さい!

痛みがあるのに通院の間隔を空けてしまうと、その時点でケガが治ったとみなされて治療費の支払いが受けられなくなる恐れがあります。

また慰謝料などの賠償金も、その時点までのものしか受け取れなくなる恐れもあります。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、交通事故の患者様限定で平日20時まで診療しているのでお気軽にご相談下さい。

⑤完治または症状が固定するまで治療を続けて下さい!

痛みがある間は治療を続けて下さい。

もし痛みがあるのに治療を止めてしまえば、ケガが完治とみなされて適正な賠償や後遺障害の認定を受けられない恐れがあります。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では日曜日や祝日の休日診療を行っているので、平日に通院できない交通事故の患者様に好評を得ています。

⑥後遺障害の申請は後遺障害に詳しい弁護士に相談して下さい!

交通事故から6ヵ月から1年程度経過しても痛みがあるような場合は、後遺障害の認定を受けられる可能性があります。

後遺障害の申請は保険会社任せにせず、必要な資料をしっかりと検討できる後遺障害申請に詳しい弁護士に相談して下さい。

⑦示談する前に交通事故に詳しい弁護士に相談しましょう!

慰謝料などの賠償金の金額には多いな幅があり、保険会社からの提案は低額であることが少なくありません。

そのため保険会社にサインを求められても、すぐにサインをせずに必ず交通事故に詳しい弁護士に相談して下さい。

⑧専門家選びは慎重にして下さい!

賠償額がどの程度増加するかは弁護士によって大きく異なります。

医学的知識や後遺障害の認定基準等の専門的知識を十分に備えた弁護士に依頼して下さい。なお、弁護士以外のものが法律業務を行う事は出来ませんので、弁護士以外の専門家を名乗る人には特に注意して下さい。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、弁護士の先生を選ぶこともサポート出来ます!

交通事故の案件は実績がものをいうので、経験豊富な先生にお願いしましょう。

弁護士法人 心  http://www.kokoro-group.com/bengoshi/koutsujiko/


スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

 

むちうち初期の症状改善のポイントは時間より頻度が大切

2018.02.10

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『むちうち初期の症状改善のポイントは時間より頻度が大切』

むちうちの代表的な初期症状

交通事故によるケガである“むちうち”ですが、正式な名称ではなく「頚椎捻挫」や「頚部外傷」といった自動車の追突、衝突、急停車等によって首が鞭(むち)のようにしなったために起こる症状を総称したものです。

代表的な症状としては、首の痛み・背中の痛み・手や指のシビレ・頭痛・めまい・吐き気・倦怠感等

これらの症状の原因の1つに筋肉のこわばりがあります。このこわばりを直ぐに処置をすることで症状がかなりの確率で楽になることが分かっています。(経験上ですが…)

逆に、いつか良くなるだろうと放置していると症状が改善するどころか後遺症として残ってしまう場合がほとんどで、寒くなると痛みが出てくる人も多いです。

週に1回より週に3回の治療が良い理由

週に1回だと症状が良くなったとしても、次の治療までの6日間で仕事や日常生活によって痛みや筋肉のこわばりが戻ってしまいます。

週に3回の治療が良いと良いっている理由として、最初患者さんの多くが2〜3日で症状が戻るため、戻る前に治療をすることで痛みやこわばりの無い状態をキープすることが狙いです。人の身体は過度なストレスがかかり続けると治癒に関係する自律神経が乱れ、痛みや筋肉のこわばりを感じやすくなってしまいます。

頻度が少ないと“打ち切られる”可能性も

例えば、週に1回と週に3回を比べてみた時にどちらが症状が強そうですか?

週に1回でも何とかなりそうなケガ、週に3回も通院しないといけないほどのケガという風に感じる人が多いと思います。保険会社の方も同じように感じますので通院の必要性がないと判断されても仕方ないです。

私たち医療機関サイドとしても通院していない患者さんの治療の必要性を説明することは難しいので、症状が少しでもあり良くなりたいと思うのであれば、しっかり通院して下さい。

後遺障害の申請時にも悪影響が・・・

後遺障害とは、交通事故で被害者が受けた精神的・肉体的な障害(ケガ)が後遺症として認定されて、将来において回復の見込めない後遺症のなかでも等級に認定されたものを言います。

問題は、しっかり治療していた人でも認定されないことがあること。認定には条件があり最低でも画像診断において異常がないと厳しいです。通院期間や通院日数もある程度長くないと認定されない傾向があります。

このようなことがあるため寒河江市のあびこ整骨院・整体院では、後遺障害を見据えた通院指導を行っています。詳しいことを聞きたい人はお問い合わせ下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

意外と知らない交通事故治療の“通院慰謝料”について

2018.01.21

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『意外と知らない交通事故治療の“通院慰謝料”について』

通院慰謝料は治療期間と通院日数を比較する

整骨院で治療している人に関係しているのが、通院慰謝料です。入院慰謝料もあります。

この通院慰謝料は、交通事故によって余儀なく入院または通院せざるを得なくなった精神的苦痛に対して支払われるもので、通院の日数によって金額が異なります。

1日4200円支払われ、算定には治療期間と治療日数が使われます

➀通院期間 ②通院日数×2 この数字の小さい方に4200円をかけた金額が通院慰謝料として支払われます。

例えば、Aさん男性、通院期間が5ヵ月(150日)、通院日数が50日で過失割合が10:0(過失なし)の場合

➀150日と②100日(50日×2)を比較して②通院日数×2の方が小さいので②に4200円をかけた金額が通院慰謝料として支払われます。

100日×4200円=420000円です。

金額だけ見れば、2日に1回以上通院すると満額貰えることになります。

ちなみに、Aさんの通院慰謝料の満額は150日×4200円=630000円になります。

通院慰謝料は基準次第でが変わる

上記の計算方法で出した金額は、あくまでも自賠性基準であることを覚えておいて下さい。

実は通院慰謝料の金額は自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準の3種類あり、自賠責基準で計算されるものが最も低く、裁判基準で計算されるものが最も高いです。

例えば、Aさんが2日に1回以上の通院をしていた場合

自賠責基準だと630000円なのに対して、

弁護士基準では軽症なら790000円、重症なら1050000円の通院慰謝料になります。(あくまでも参考程度にして下さい)

通院慰謝料の金額は自賠責基準<任意保険基準<弁護士基準というように変わります。

ご相談は24時間365日対応

寒河江市あびこ整骨院・整体院では交通事故の急患ダイヤルを設置しており、急患以外でも交通事故に関する質問や相談にも対応しています

✅事故直後だけど、どのくらい通院するのがいいのか分からない

✅通院中だけど湿布と痛み止めだけで良くなっていくのか不安

✅全損廃車で車を購入するのに30万円自腹になったのが納得いかない

どんなに些細な事でも分からないこと、納得いかないこと等、愚痴でも何でも構いませんのでお気軽にご相談下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

損をしないための交通事故むちうち治療の基礎知識

2018.01.12

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『損をしないための交通事故むちうち治療の基礎知識』

被害者なのに損するの?

過失割合が10:0でない限り、双方が加害者であり、被害者であるという考えが交通事故にはあります。ぶつけられたとしても、自分の車がが少しでも動いていたら過失が生じる可能性が高くなり、その結果自分の過失分損したことになります。

過失割合の例として・・・

・信号待ち中に後ろから追突された(10:0)

・優先道路の交差点を徐行中に側方から追突された(9:1or8:2)

過失割合は誰がどのように決めているの?

過失割合を決めるのは警察ではありません。保険が社が過去の判例をもとに決めています。

事故の状況によって過失割合が変わってきますので、自分が不利になる発言はせず、証拠をしっかり揃えて保険会社と対応して下さい。発言1つで変わることが多々ありますのでご注意下さい。

損したと思う代表例

・全損で廃車になったにもかかわらず、車購入時に全額費用が出ず40万円自腹だった

基本的に保険会社は契約車の評価額以上は支払ってくれません。

例えば、評価額が80万円で購入価格が120万円だったとしても差額の40万円は自分で出さなければいけないという事になります。修理額が評価額を上回った時も差額分は自分で出さなければなりません。

身体に痛みが残った上に自腹で車を買わないといけないなんて、損をしたというよりも納得いかないですね。

交通事故に遭い、納得できない!損した!と思った時は

寒河江市あびこ整骨院・整体院にご連絡下さい。

✅ぶつけられて7:3なんて納得できない

✅症状が残っているのに治療を打ち切ると言われた

✅そもそも慰謝料の金額に納得できない 

患者様の状況・保険内容に応じて最善の方法を提案いたします。最近では、LINEによる相談も増えているのでご活用ください。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

注意が必要!損をしないための保険会社との交渉法

2018.01.12

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『注意が必要!損をしないための保険会社との交渉法』

 

「良くなりました」は禁句!?

保険会社との会話でよくあるのが

保険会社「お体の状態はいかがですか?」

患者さん「前よりは良くなりました」

この会話が原因で治療が終了したり、治療期間が短くなったりすることもあります。「良くなりました」と言ってしまったことで勘違いを生むリスクが高いです。保険会社と患者さんの「良くなる」の度合の違いとも言えます。

大事なことは、前より良くなっているという事より今も痛みがあることを伝えることなので、少しでも痛みがあるなら

「(前より良くなっていますが、)相変わらず首を動かすと痛みがあって動かしずらいです。」

今の症状をしっかりと伝えましょう。むしろカッコ内は言わなくても大丈夫です。

そして、これは整形外科の先生との会話でも同じことが言えます。

「(前より)良くなっています」とだけ言ってしまうと、医師が「治癒(治った)」と判断して治療が終了します。すると整骨院での治療も出来なくなってしまいます。後日来院した患者さんに確認すると「まだ痛いですけど・・・」と返ってくるのがほとんどです。

整形外科でも痛みが残っている場合は大袈裟に言いううくらいでいいと思います。無いのもを有ると言うのは絶対にいけませんのでやめて下さい。

医療機関の選択は患者さんの自由

「保険会社に整骨院じゃなく、整形外科に通って下さい」と言われることも増えています。

これは大きな間違いです。

確かに整骨院には診断権がないため診断書を発行してもらうためには、最初に整形外科に行く必要があります。しかし、その後の治療は整骨院でも可能であり厚生労働省も認めている事実です。

万が一、「整骨院への通院は認めません」と言われた場合はご相談下さい。

治療期間を決めるのは医師と患者さん

ある日突然、保険会社から「○○さんの治療は今月で終りになります」と言われることがあります。

さて何を根拠にそのような事を言いてくるのでしょうか。

保険会社の考えにはDNK136という目安があると言われています。D(打撲1ヵ月)N(捻挫3ヵ月)K(骨折6カ月)というもので、大体この時期が近づいてくると保険会社からの連絡が増えていきます。

あくまでも目安であり、痛みに苦しんでいる患者さん、診察・診断している医師が治療の必要性を訴えているのにも関わらず治療を終了することは出来ません。

順調に良くなっている患者さんで、まだ症状が残っていて治療を続けたい場合は、しっかりと通院して医師から保険会社に治療の必要性を話してもらいましょう。全くよくなっていない人は厳しいですが…

治療に関しては最初も最後も医師に決定権があるという事です。

保険会社との交渉が面倒な時は・・・

ほぼ全員に言われる相談として、保険会社との交渉についてがあります。

✅こんな風に言われたけど、どうなんだろうか・・・?

✅今月で治療修了と言われたけど、今後はどうなるのだろうか・・・?

✅整形外科に通院中だけど、このままで良くなるのだろうか・・・?

とにかく保険会社との交渉で疲れ切っている、納得いかない方にはベストな方法を教えますので、ご連絡下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

むちうち等の交通事故治療に整体治療が有効な理由

2018.01.11

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『むちうち等の交通事故治療に整体治療が有効な理由』

むちうちとは

首が鞭のように動くことによって、首の組織に負担がかかり損傷してしまう「むちうち」と言います。

頚椎捻挫型、バレールー型、神経根症状型、脊髄症状型、脳脊髄液減少症とあり、大半が頚椎捻挫型です。首の痛みはもちろん神経を傷つけていると、手足のしびれや倦怠感、めまいなどの症状も併発してしまいます。

整形外科でのレントゲン検査では「骨には異常なし」と言われることが多いですが、放っておくと症状が改善しないこともあり注意が必要です。

整体治療とは、どのような施術か

当院の場合、筋肉の過緊張を取っていく治療として全身の筋肉の調整と背骨・骨盤矯正を行っていきます。

分かりやすく言えば、全身の筋肉の調整はマッサージとストレッチ、背骨・骨盤矯正は骨を押したり引っ張ったりします。状態に応じてボキボキすることもあります。

むちうちの場合、レントゲン検査で骨に異常があることは滅多にありません。

首が鞭のようにしなった時に身体の防御反応として筋肉が緊張し硬くなります。その結果血行が悪くなり、また筋肉が硬くなるという悪循環が起こります。むちうちの症状の原因の多くが、この筋肉の過緊張(硬さ)から来るため筋肉の治療が必要です。

電気と湿布、痛み止めでは不十分

整形外科でやる電気と言えば、ライトのようなもので温めるのが通常です。血行は良くなりますが、良くなった実感が沸かないのが現状です。ここだけの話、温めるだけだったらお風呂に入った方が良いです。

湿布や痛み止めも、痛みの感覚を抑えるだけだったりします。

温める電気と湿布、痛み止めで良くなる人はいいですが、症状の改善が薄いと感じる人は整体治療を強く勧めます。きっと希望が持てるかもしれません。

治療や症状の相談はLINEで気軽に

最近は電話よりLINEでの相談が急増中です。直接話すより文章を送った方が言いたいことが言えるようです。箇条書きでも構いませんのでお気軽にご相談下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

追突されて全損になったら、購入費用はどうなるのか?

2017.12.23

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『追突されて全損で廃車になったら、購入費用はどうなるのか?』

そもそも全損て何?

交通事故で全損と聞くとエンジンが壊れて動かなかったり、足回りや電気系統が壊滅状態で修理不可能なことを言いますが、実は他にも全損になる基準があります。

・修理費用が時価額を上回った場合

つまり、修理が可能であっても壊れた箇所を直すより、買った方が安いとなれば全損扱いになります。

その他にも、盗難に遭って車自体がない場合も全損扱いです。

全損で購入する場合

結論から言えば、保険契約時の時価額しか支払われません。

事故車の時価が低いケースでは、高額な新車を購入してもほとんど賠償金が支払われないケースもあります。この場合、実際の新車購入価格と支払いを受けられた時価額の差額分については、自腹で支払う必要があります。

車を購入して間もない場合は、新車費用を補償してほしいと思われるのも無理はありません。数か月程度の使用であっても、使用している以上新車とは言えませんので中古車扱いとなります。

時価額に納得いかない時の交渉テクニック

「同じグレード、同じぐらいの走行距離、同じ年式」の車を、大手中古車検索サイト等で価格を調べて中古車の一覧を提出してみましょう。

保険会社が提示した時価額よりも、5万円から10万円ほど高くなっていることが多くなっています。

これを交渉に使うことで時価額をアップしてもらえるように交渉しましょう。

当り前のようですが保険会社と交渉する態度にも気を付けなければなりません。納得いかないものは言わないといけませんが、必要以上に感情的になるとマイナスに働くこともるので注意しましょう。

いつも喧嘩腰で話してくる人のために親身になる人なんていませんから・・・

じゃあ、どうにもならなかった時は?

交渉のスペシャリストに依頼することです。交渉にはテクニックがあるようで素人では解決できなくてもプロがかかわることで状況が180度変わることが多々あります。詳細はお問い合わせ下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

寒河江市、西川町、朝日町でスリップによる交通事故が多発

2017.12.14

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『寒河江市、西川町、朝日町でスリップ事故が多発』

スリップ事故が急増

気温が急激に下がり濡れた路面が黒く凍ったブラックアイスバーンや雪が降り固まった圧雪道路でのスリップ事故が多発しています。

1年を通して冬の時期に交通事故が多いのはスリップ事故が原因なことは察しが付くと思いますが、もう一つ原因があると言われています。

それは師走で忙しいという事です。運転する時も急いでいると、いつもよりスピードを出しがちで、そこに冬道の危険性が相まって事故が多発しているようです。

雪道の運転の基本とは

“急”が付く運転操作を止めることです。

急発進、急加速、急ハンドル、急ブレーキを控えることでスリップ事故の危険性が急激に減ります。

雪道での急発進は空転を起こしてスタックすることもありますし、カーブや交差点での急加速、急ハンドル、急ブレーキが車の操作性を著しく低下させるので危険性が高まりますのでご注意下さい。

雪道に限らず雨で路面が濡れている時も急な運転操作はやめましょう!

スリップ事故に遭ったらやるべきこと

スリップ事故を始めとする交通事故に遭った場合は、やるべきことは共通しています。

➀警察に連絡 ②保険会社に連絡 ③医療機関を受診 です。

スリップ事故の場合、車の損傷が激しいと身体への衝撃も大きいです。具合が悪くなった時は警察に連絡すると同時に救急車を呼ぶことを優先して行って下さい。保険会社への連絡は後回しで大丈夫です。

寒河江市あびこ整骨院・整体院の交通事故急患ダイヤル

交通事故に遭い、何をしたらいいか分からない時は24時間365日対応寒河江市あびこ整骨院・整体院の交通事故急患ダイヤルに連絡して下さい。誠心誠意サポート致します。

✅スリップしてガードレールにぶつかった時は警察に連絡するのか

✅スリップして脱輪してしまった時はどうすればいいのか

✅スリップして自爆した時の修理費用は全額自腹なのか

ケガの相談の他にも、交通事故に遭った場合(被害者として)や交通事故を引き起こした場合(加害者として)の対応方法を分かる範囲でお伝えします。

餅は餅屋という言葉があります。専門分野に関しては分からないことも多いので、弁護士や車屋さんをご紹介することも可能です。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

日曜日・祝日は交通事故急患ダイヤルをお使いください

2017.12.13

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『日曜日・祝日は交通事故急患ダイヤルをお使いください』

寒河江市で唯一の交通事故&スポーツ外傷急患ダイヤル

あびこ整骨院・整体院は、日曜日や祝日等の休日に急患対応を行うべく交通事故&スポーツ外傷急患ダイヤルを設置して24時間365日対応が出来る体制に整えています。

交通事故&スポーツ外傷急患ダイヤル 090-5188-5351(院長直通)

休日(日曜日・祝日)も診療

あびこ整骨院・整体院は休診日が火曜日だけで、日曜日や祝日等の休日も診療しています。詳しくは下記をご確認下さい。

整形外科や整骨院は日曜日や祝日は休診日のことが多く、時間外の急患にも対応できないのがほとんどです。

休診日や時間外でも急患対応

交通事故の患者様限定で平日20時までの受付や朝5時からの早朝テーピングなど時間外の施術にも対応しています。

基本的に時間外の施術の時でも交通事故&スポーツ外傷の急患ダイヤルを使ってもらっています。

最近ではLINEを導入して交通事故やスポーツ外傷の相談を行っています。ケガの状態を写真で送ってもらい応急処置の方法をアドバイスできるので便利なんです。

年末年始やお盆休みも交通事故&スポーツ外傷の急患対応

あびこ整骨院・整体院では年末年始やお盆休みに休診日を設けてはいますが、交通事故やスポーツ外傷などは急患対応を行っています。

研修や出張で施術が出来なくても、相談や応急処置の電話対応は必ず行いますので遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
土曜午後・祝日午後