カテゴリー

Blog記事一覧 > 健康情報,当院について,応急処置,腰痛 > 【ぎっくり腰】寒河江で唯一日曜日・祝日診療の整骨院

【ぎっくり腰】寒河江で唯一日曜日・祝日診療の整骨院

2018.10.26 | Category: 健康情報,当院について,応急処置,腰痛

ぎっくり腰は休みの日に掃除をしたりタイヤ交換をした時などに多発します。日曜日や祝日に対応できるように寒河江市あびこ整骨院・整体院は日曜日・祝日といった休日も診療しています。対処法が分からない時は急患ダイヤルをご利用下さい。

『【ぎっくり腰】寒河江で唯一日曜日・祝日診療の整骨院』

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰とは別名「魔女の一撃」と言われるほど、急な激痛に襲われます。

ほとんどのものは筋肉を痛めていたり、関節を捻り炎症を起こしているので1週間から10日ほどで良くなっていきますが、痛みやシビレが引かない場合は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症等の可能性もあります。

寝ていても痛い場合は、尿管結石や腎臓の病気などの内科的疾患が隠れていることもあるので注意が必要です。

寒河江 あびこ整骨院・整体院の診療時間

あびこ整骨院・整体院の診療時間

月曜日~金曜日 8:00~12:00、15:00~19:00

土曜日・祝日  8:00~12:00

日曜日     8:00~12:00、15:00~18:00

あびこ整骨院・整体院の定休日

火曜日 土曜日・祝日の午後

※交通事故・スポーツ外傷・ぎっくり腰等の急患は定休日・時間外でも対応いたします

ぎっくり腰は急患ダイヤルを利用できます

寒河江市の医療機関は基本的に日曜日や祝日は休診です。※休日当番医は除く

もし、日曜日や祝日または19時以降の夜の時間帯にぎっくり腰になった場合はあびこ整骨院・整体院急患ダイヤルをご利用下さい。

症状に応じて対処法をご案内いたします。

あびこ整骨院・整体院 急患ダイヤル 090-5188-5351 (院長直通)

ぎっくり腰は症状に応じて対処法が異なります

動けないほどの激痛なら、市販の痛み止めを飲んで安静にします。無理に動いて来院したとしても、車から降りられないという事態もありますし、来院までの過程で悪化することもあるので自宅で様子を見て貰うこともあります。

症状や患者さんの希望によっては往診も行っていますので、お気軽にご相談下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは 休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
日曜午後・祝日午後