カテゴリー

ホーム > Blog記事一覧 > 2018 4月の記事一覧

交通事故が多発する連休中は急患ダイヤルをご利用下さい

2018.04.26

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『交通事故が多発するGW等の連休中は急患ダイヤルをご利用下さい』

毎年ゴールデンウィークなどの長期連休の時は外出が多くなることもあり、交通事故の発生も多くなります。万が一の時に備えて、交通事故の急患ダイヤルの登録をオススメします。

ゴールデンウィークの診療案内

29日() 8:00~12:00、15:00~18:00

30日() 8:00~12:00、午後休診

1日(火)  休診

2日(水)  8:00~12:00、15:00~19:00 

3日()  休診

4日()  8:00~12:00、午後休診

5日()  8:00~12:00

6日()  8:00~12:00、15:00~18:00

※30日、1日、3日は県外研修のため急患対応は出来ません

GW(ゴールデンウィーク)は交通事故が多発!?

ゴールデンウィーク等の連休の時は外出することが多くなります。もちろん渋滞に遭遇したり、慣れない土地を運転することで交通事故に起こしてしまうこともありますし、追突されることもあります。

しかし、連休の時は医療機関が休みになることが多く初期治療が遅れます。初期治療が遅れることで当然症状が良くなるのも遅くなるのです。

ちなみに、寒河江市の整形外科や接骨院・整骨院はほぼ休診しています。

GW(ゴールデンウィーク)は大会・練習試合が目白押し

当院に通院している中学生や高校生も、ゴールデンウィークは大会や練習試合で埋まっているそうです。

屋外での試合や1日に何試合もすることで疲労が溜まると予期せぬケガを負ってしまうことがあります。軽症なら治療やテーピングをすることで翌日の試合にも出られることがあります。

ゴールデンウィークのような祝日や時間外に急患対応できる整骨院は、寒河江市にはほぼ無いようです。

交通事故&スポーツ外傷急患ダイヤルをご利用下さい

30日、1日、3日は県外研修のため急患対応は出来ませんが、その他の日は可能な限り急患対応をしていきます。

交通事故&スポーツ外傷急患ダイヤル

090-5188-5351(院長直通)

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

ぎっくり腰や足のケガは寒河江市内なら往診も可能

2018.04.16

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『ぎっくり腰や足のケガは寒河江市内なら往診も可能』

あくまでも往診です

寒河江市あびこ整骨院・整体院では「やむを得ない理由により来院できない場合」のみ健康保険を利用した往診(正しくは往療)が可能です。

「疲れているからマッサージしてほしい」「行くのが面倒くさいから来てほしい」等の理由で施術する出張施術は行っていません。

 ※トレーナー依頼やストレッチ指導の場合は出張で行っています。

 やむを得ない理由により来院できない場合とは

整骨院における往診(往療)の条件は

下肢の骨折又は不全骨折、股間節脱臼、腰部捻挫等による歩行困難等真に安静を必要とするやむを得ない理由により患家の求めに応じて患家に赴き施術を行った場合に算定できるものであり、単に患者の希望のみにより又は定期的若しくは計画的に患家に赴いて施術を行った場合には算定できないこと。とあります。

どういうことかと言いますと

足の骨折や股関節の脱臼、ぎっくり腰で歩けなかったり、歩くことで悪化するような場合は往診(往療)が出来るが、ただ頼まれただけでは往診(往療)は認められない。 ということです。

往診可能なエリアは寒河江市内

寒河江市のあびこ整骨院・整体院では通常診療に影響が出ない範囲で往診(往療)を行っているため下記の条件が満たされている場合飲み対応いたします。

➀足の骨折や股関節の脱臼、ぎっくり腰で歩けなかったり、歩くことで悪化するような場合

②寒河江市内にお住まいの方

③13:00~14:00の間に伺うことが可能な方

往診(往療)の時は電気治療器を持参するのでコンセントをお借りします。なお治療を含めた滞在時間は約30分以内です。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

交通事故むちうち治療は病院・整形外科?それとも整骨院?

2018.04.13

交通事故におけるむちうち治療の注意点をまとめました。病院・整形外科を受診するタイミングや診断書の貰い方、整骨院に通院する必要性を寒河江市のあびこ整骨院・整体院の考えも含めて書きました。

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『交通事故むちうち治療は病院・整形外科?それとも整骨院?』

交通事故で多いむちうちの注意点とは

むちうちは交通事故に遭われた半数以上の患者様が診断されるほど多いケガになっています。

首に少し違和感程度の軽いものから、首から肩や背中にかけて痛みがあり頭痛も出るほどの重症のものまで病態は様々です。事故の状況や受傷直後の精神状況によっても症状の現れ方に差が出てくるので注意が必要です。

事故に遭った当日は症状が出ない人がほとんどで翌日から1週間かけて症状が出てくる人が多く、そのため医療機関を受診する機会を逃し、なかなか症状が改善しない場合もあります。

首の違和感や痛み、背中の重苦しさ、頭痛等が代表的な症状ですが、ムチウチは症状が多岐にわたるため、後遺症になりやすい傾向があります。頭痛やめまいなどは脳神経系の問題が隠れていることもあるので経過観察が必要です。脳脊髄液減少症といって精密な検査や治療を行わなければならないものもあります。

絶叫マシンに乗った時に首を痛めるのもムチウチなのですが、交通事故のムチウチとは決定的な違いがあります。それは身構えることが出来るか出来ないかです。絶叫マシンの場合は何が起こるか分かっているのでいいのですが、交通事故の場合は不意に強い衝撃が加わるので身体へのダメージが大きいです。

また交通事故の治療を受けるためには因果関係が争点になります。たとえ交通事故による症状があったとしても医療機関を受診するまでに日数が空いていると、治療が認められないばかりか補償も受けられなくなるので注意して下さい。

交通事故に遭ったら、整形外科に行くべき

交通事故に遭った後に少しでも身体に異変があったら病院や整形外科などの医療機関を受診することを忘れてはいけません。

交通事故によってケガをしたことを証明する書類“診断書”を発行してもらう必要があります。

診断書がないと自賠責・自動車保険を使って治療することが出来ず、痛みが残った場合も交通事故との因果関係が証明されず被害者には不利益が発生します。

整骨院で治療する際も、診断書がないと治療部位が特定できず満足した治療が受けられないこともあります。

原則、診断書に記載された場所しか治療出来ない

整形外科で診察を受ける時は、必ず痛みがある場所を全て訴えて診てもらうようにして下さい。嘘はいけませんが大袈裟に言うくらいでいいと思います。

なぜなら、交通事故での治療は診断書に記載された場所しか認めてくれないからです。

厳密に言えば、治療が出来ないことはないですが後々症状が残ってしまった時にトラブルになるので、当院では診断書に記載されていない場所の治療はしていません。

症状が強ければ病院や整形外科等の医療機関を受診する方は多いと思いますが、症状が軽いと医療機関を受診することを迷っているうちにタイミングを逃してしまうこともあります。

“そのうち治るだろう”と思っていても交通事故によるムチウチの症状は痛めた場所によって長引くことがありますので、少しでも症状がある場合は早めに病院や整形外科等の医療機関を受診して診断症をもらって下さい。

交通事故むちうち治療に関してあびこ整骨院・整体院で出来ること

病院や整形外科が診察・検査をして診断して診断書を発行、薬を処方するのに対して

寒河江市のあびこ整骨院・整体院は手技療法に特化しています。

電気治療や温熱治療を行った上で、マッサージでこわばった筋肉をほぐし、ストレッチで硬くなった筋肉を緩め、骨格矯正で骨盤や背骨の歪みを整え、テーピングで治療効果を持続させる施術を行います。

患部の違和感や痛みを手技療法によって和らげる対症療法ではありますが、症状が和らいだ状態を持続させることで自律神経のバランスも整うので、治療を重ねるごとに身体の状態は良くなっていきます。

病院や整形外科とは違い、痛み止めに頼らず自然治癒力を高める治療方針なので、症状が強い時は毎日でもいいので治療することが望ましいです。

24時間365日対応の急患ダイヤルをご利用下さい

当院では交通事故等の不測の事態に備えて
24時間365日対応が出来るように急患ダイヤルを設置しております

【急患ダイヤル】090-5188-5351(院長直通)

交通事故によるムチウチ

は初期対応が重要で、早期の治療開始で回復の早さが変わってきます。

当院は日曜日や祝日といった他の医療機関が休診の日も診療を行っている寒河江市唯一の整骨院・整体院です。

✅交通事故に遭って何をしたらいいのか分からない
✅他の医療機関で治療をしているが、時間が合わず通院出来ていない
✅仕事が終わりが遅いので、出来れば20時以降に受診したい

交通事故にかかわる疑問・質問に関しても、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話だと言いたいことが言えない気がする人は、LINEでのご相談も承っています。ご利用下さい!


スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

寒河江市で産後の骨盤矯正をお探しの方へ

2018.04.12

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『寒河江市で産後の骨盤矯正をお探しの方へ』

そもそも骨盤が開くってホント?

産後の骨盤矯正のお問い合わせ内容で断トツに多いのが

「出産してから骨盤が開いてズボンが入らなくなったんですけど、入るようになりますか?」という相談です。

結論から言えば、骨盤は開かない。

骨盤の構造を説明すれば、骨盤は輪っかのような形状で、仙骨、腸骨、恥骨という骨がが仙腸関節と恥骨結合という部分で繋がっています。仙腸関節は靭帯でガッチリ固定されているので可動範囲は数ミリ程度、恥骨結合も数ミリ程度しか動きません。

妊娠中から出産(産後もしばらく)に関していえば、リラキシンというホルモンの影響を受けて、骨盤の左右のつなぎ目(恥骨結合)が緩み(開き)ます。また、骨盤と仙骨をつなぐ仙腸関節も赤ちゃんが外に出やすきなるように緩み(開き)ます。

このことが出産すると骨盤が開くと思われている一因です。

骨盤が開くのは出産の時だけで産後は元に戻ります。開きっぱなしでは歩けませんから・・・

開くっちゃあ開くけど目で見て分かるほど開かない。というのが現実です。

何が原因で腰痛や尿漏れが起きているのか

骨盤が開かなければ何が原因で腰痛や尿漏れが起きているのでしょう?

この件に関してはかなり議論の余地があるのですが

あびこ整骨院・整体院では、体幹の筋肉の弱さと機能不全だと思っています。

体幹の筋肉とは、多裂筋・腹横筋・横隔膜・骨盤底筋の4つで構成されて、特に骨盤底筋が産後の症状を引き起こしているとされています。

出産時に骨盤底筋が伸びたり、裂けたり、切れたりすることで本来の働きが出来なくなることで他の体幹の筋肉にも影響が出てくることが腰痛や尿漏れの原因になります。裂けたり、切れたりした所が治ったとしても意識的に刺激を入れてあげないと元のようには働かなくなります。

骨盤底筋は、その働きと場所からなかなか鍛えることが困難なので、他の筋肉と連動して鍛えなければなりません。

「骨盤底筋に力を入れて下さい!」と言っても無理ですよね?

そのトレーニングこそが、あびこ整体院の産後の骨盤矯正プログラムになります。

あびこ整体院の産後の骨盤矯正プログラムとは

全身の筋肉のバランスや骨盤の歪みを見ながらほぐしていき、骨盤と背骨を矯正をしていきます。

その後に“産後の骨盤矯正プログラム”の最重要ポイントである骨盤底筋エクササイズを行います。

もちろん自宅でのセルフケアは必須なので3種類ほどレクチャーいたします。骨盤底筋エクササイズは毎日行わないと意味がありません。

※施術のみで何とかなりたいと思う他力本願な方はご遠慮下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

【スポーツ治療】陸上競技に多い“シンスプリント”について

2018.04.09

シンスプリントとは中高生の陸上競技に多いスポーツ障害です。ここではシンスプリントになる原因や寒河江あびこ整骨院・整体院で行っている治療や自宅でのケアのポイントについて説明しています。

【スポーツ治療】陸上競技に多い“シンスプリント”について

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。

シンスプリントって何?

シンスプリントは正式には「脛骨過労性骨膜炎」と言います。

ふくらはぎの内側下1/3に走ったり跳んだりすると痛みが出現しやすく、押した時の痛みが強いのも特徴的です。

ふくらはぎの内側の筋肉の疲労による柔軟性低下、特にヒラメ筋を主として後脛骨筋、長趾屈筋付着部が脛骨の表面を覆う骨膜を牽引して微細損傷(骨膜炎)をきたし、ふくらはぎ内側の痛みを発生させるものと考えられます。

ランナーの発生頻度が高く、その20~50%に発生するといわれます。

陸上競技に多い理由

スネの内側にくっ付いている筋肉は「爪先立ち」や「地面を蹴る」時に働きます。

ランニングやジャンプの過剰な繰り返しや、つま先立ちを持続することにより、ふくらはぎの内側の筋肉は収縮し、スネにくっつく部分に繰り返し強い牽引力がかかり、骨の表面を覆う骨膜に炎症を起こします。

特にアスファルトなどの硬い地面や床面で走ったりジャンプをすることにより、一層骨膜炎になりやすいといわれています。

偏平足は要注意

足裏のアーチは衝撃吸収の働きをしています。偏平足の人は衝撃をうまく逃すことができず脚に伝えてしまうので、シンスプリントを発症させる可能性があります。

アーチにより衝撃を上手く逃がせないことで足裏の筋肉が硬くなり、踵を介して繋がっているふくらはぎの筋肉も硬くなることで更にスネにくっ付いている筋肉に牽引力がかかってしまい痛みを引き起こしてしまいます。

トレーニングによってアーチを取り戻すことは現実的には厳しいので、当院ではスポーツインソールを勧めています、縦と横のアーチをサポートしてくれるので足が疲れにくくなると好評です。

あびこ整骨院・整体院でのシンスプリントの治療とは

よくあるのは痛みのあるスネに電気をかけて、ふくらはぎをマッサージする治療が多いかと思います。

寒河江市のあびこ整骨院・整体院ではスネに痛みが出る原因を突き止めて、患部以外の場所を治療していきます。シンスプリントの患者さんの中には、背骨の歪みが原因で結果的にスネに痛みが出ていることもあり、必要であれば骨格矯正も施します。

部活を続けながらシンスプリントの治療をしていきたい患者さんには、シンスプリント専用テーピングを施し、極力部活を休まずに済むようにしていきます。

自宅でのケアが症状改善の第一歩

シンスプリントに限ったことではないですが、自宅でやるセルフケアが最重要です。

セルフケアにはストレッチや体幹トレーニングがありますが、難しいことをやる必要はあります。シンスプリントであれば基本的に部活動でやっているストレッチ程度で構いません。

しかし、大切なポイントがあります、それは「毎日やること」です。

当院でのセルフケアの指導例は➀普段は、足裏・ふくらはぎ・太もも・お尻のストレッチ

②気分の乗る日は、普段のストレッチに加えて上半身のストレッチ

③気分の乗らない日は、足裏・ふくらはぎ・太もも・お尻のストレッチの中から1種類だけやる。

このように➀②③のパターンの中から、その日の気分に合わせて「毎日やること」です。

※③が多いようだったら、そもそも治す気がないという事になりますね・・・

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。ID:@abi-kotsu

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
土曜午後・祝日午後