カテゴリー

ホーム > Blog記事一覧 > 成長痛の記事一覧

冬場に体幹トレーニングをオススメする理由

2017.10.27

こんにちは

今回もまちゼミに参加させていただきます。

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『冬場に体幹トレーニングをオススメする理由』


冬場は室内トレーニングが多くなる

寒河江市は豪雪地帯なため冬場は室内での部活を強いられます。体育館など練習をするにも場所がないため、廊下などで筋トレをする機会も増えてきます。

ランニングして、腹筋、背筋、腕立てだけで筋トレが終わるのは非常にもったいない事です。

雪が解けて本格的に活動がスタートする時に、ケガに強いブレない身体を手にしておくことが良い結果に繋がります。

正しい体幹トレーニングを覚える

最近、部活で体幹トレーニングを取り入れている所が増えているようですが、話を聞いてみると間違ったやり方が多いことに気付きます。

ただ同じ姿勢をキープする… 1分間キープする… 気を付けるポイントを知らない… 雨の日しかやらない…

正しいやり方を覚えるだけで

 ➀柔軟性を高め、関節の可動域が広がり動きがスムーズになります。

 ②カラダの軸がブレにくくなりボディバランスの向上につながります。

 ③バランス感覚が高まり、不安定な姿勢でもプレイ出来るようになります。

 ④たくさんの筋肉を同時に働く事で連動性が高まり、力強くスムーズになります。

逆に間違った体幹トレーニングを続けていくと、効果を感じられないばかりか腰を痛めたり、ケガを引き起こすリスクが高まります。

今までのトレーニングにプラスするだけ

いつものトレーニングに「ドローイン」を意識してやるだけで、トレーニング効果が飛躍的に向上します。

ドローインのやり方は、間違って覚えてしまうと体幹トレーニングの効果半減の原因なので直接指導いたします。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

今までの常識だった“疲労の原因=乳酸”は間違いだった

2017.10.21

こんにちは

スポーツの秋、食欲の秋、メンテナンスの秋です!身体は大切にしましょう!

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『今までの常識だった“疲労の原因=乳酸”は間違いだった』

 乳酸神話崩壊の歴史

2004年のサイエンス誌の論文で乳酸が疲労回復であるということが否定され、むしろ逆の働きがあったことが分かってきました。
乳酸はエネルギー源説が有力。

2008年には東京慈恵会医科大学の近藤一博教授が、

疲労の原因は活性酸素が産み出す疲労物質(FF)だと発表したことで乳酸神話は崩れました

疲労の流れ

①体内で活性酸素が増える
②活性酸素で体が酸化しFFが分泌
③FFが脳に疲労の信号を送る
④脳が疲労を感じ、体中に疲労感を感じる

また、FFが分泌されると同時に疲労回復物質(FR)が分泌されることも分かってきました。

FRが分泌されやすい体質なら疲れにくいし、逆にFRが不足すると疲労が回復しにくく、疲れも抜けにくくなります。

疲労回復物質(FR)を増やす方法

今までのように副交感神経優位にすることです。
・適度な運動 ※過度な運動はFFが増加します
・睡眠
・リラックス
・38~40℃のお風呂に入る

食べ物からをFRを増やす方法もあります。

イミダゾールペプチド(アミノ酸)を摂る

鶏のムネ肉、カツオやマグロといった回遊魚などのイミダゾールジペプチドを含む食品を食べることで疲労回復に効果のあるFRを増やしやすくなります。
また、イミダゾールジペプチドは活性酸素を抑えてくれるので、体の酸化防止つまりシワやシミ、たるみなどの老化現象も抑えてくれるので、アンチエイジング効果もあるとも言えます。
女性には特にうれしいおまけです…笑

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

立ち仕事の介護職にもスポーツインソールを勧める理由

2017.10.19

こんにちは

スポーツの秋、食欲の秋、メンテナンスの秋です!身体は大切にしましょう!

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『立ち仕事の介護職にもスポーツインソールを勧める理由』

歩数が多くなるとアーチが崩れやすい

介護職の人は利用者さんの部屋を掃除したり、お風呂に入れたりすることもあって1日10000歩前後歩くと言われています。その他に家のことや通勤のことも考えると約13000歩歩いていることになります。歩数が多くなるにつれて足裏にかかる衝撃も増えていくので、疲労が抜けなかったり、靴が足に合わなかったりすると土踏まずを構成する筋肉が上手く働かずアーチが崩れてしまいやすいのです。

足裏にある3つのアーチの役割

足裏には、内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチの3つのアーチがあります。

様々な機能がありますが、歩いたり走ったりした時の衝撃吸収や体重の分散が代表的な機能です。

衝撃吸収機能が落ちると

アーチが崩れて衝撃吸収の働きが落ちてくると様々な問題が起こります。足の裏が痛くなる足底腱膜炎やふくらはぎの疲れ、アーチが崩れることで足首や膝に歪みが生じ膝痛や股関節痛みを引き起こすこともあります。これは上行性の運動連鎖とも言われ、アーチの崩れが膝、股関節、腰、首のように離れた関節に影響を与え、腰痛や肩こりの原因になります。

介護職の人にスポーツインソールを入れることのメリット

足裏の3つのアーチが保たれることで、衝撃や体重が効率よく吸収されて足裏やふくらはぎが疲れにくくなります特にスポーツインソールは横アーチのサポートに優れているため、外反母趾や内反小趾の予防も期待できます。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

疲労回復や筋肉のケアにデトックスカッピング

2017.10.13

こんにちは

スポーツの秋、食欲の秋、メンテナンスの秋です!身体は大切にしましょう!

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『疲労回復や筋肉のケアにデトックスカッピング』

カッピング療法とは

リオオリンピックでアメリカの水泳金メダリストのマイケルフェルプス選手が、体中にアザのような跡を残したままテレビに映ったことで有名になったのがカッピング療法です。

カップ内を真空近くにすることで血流を集めて血行を良くしたり、皮膚を引っ張り上げて動きを良くする事で疲労物質の循環が良くなったり関節の動きも良くなったりします。

カッピング療法の科学的根拠とは

西洋医学では、カッピングによって組織が損傷されたり締めつけられたりすると、その修復のために血流が増大し、酸素供給も向上するため、健康効果が得られるとされています。

また、カッピングはマッサージと同じように筋肉をほぐし、関節可動域を改善させる可能性もあるという。複数の小規模研究で、カッピングによって治療部位の抗酸化物質と抗炎症物質が増加し、抗炎症効果が得られることも示されています。

しかし、カッピングの有用性を示す大規模研究や臨床試験がないこと、アスリートのパフォーマンスの向上を裏付ける研究が実施されていないことを指摘しています。

すべての治療方法に医学的なエビデンス(根拠)が求められるわけではない

医学的なエビデンスが確立していないけれども、経験的に効果があることは臨床で実施されているからです。世界のトップアスリートもカッピングを行っていますし、それを裏付けるように医療先進国のアメリカの病マウント・サイナイ院等でもカッピングは治療法として採用されています。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

運動部にスポーツインソールをオススメする理由

2017.10.11

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『運動部にはスポーツインソールが必要な理由』

スポーツインソールが他のインソールより優れている点

➀スポーツインソールは足指の付け根部分にある横アーチのサポートに優れています。   スポーツ用品店には様々なインソールが売られていますが、ほとんどが土踏まずが落ちないように内側アーチをサポートするものです。現代の子供は内側のアーチ以外も崩れていることが多くサポートしきれていないのが現状です。※赤丸が横アーチ

②コストパフォーマンスに優れています。                       スポーツ用品店で売られているインソールが6000~7000円なのに対して、スポーツインソールは4000円台で様々のスポーツに対応できます。

そもそも足のアーチとは

人の足裏には内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチがあり、走ったりジャンプをした時の衝撃を吸収する役割があります。一般的に縦アーチが崩れているものを偏平足といい、横アーチも崩れているものを開帳足といいます。

アーチが崩れることで起こる悲劇

足のアーチが崩れることで、歩くと足裏が痛くなる足底腱膜炎になる危険性が高まります。 アーチが崩れて偏平足になることで足首や膝に捻じれが生じ、陸上部やサッカー部のように走る競技では内スネが痛くなるシンスプリントやバスケットボール部やバレーボール部のようにジャンプをする競技では膝の下が痛くなるオスグッドになる危険性も高まります。

その結果、満足に練習が出来なくなりレギュラーを奪われることも・・・

スポーツインソールはスポーツ障害や成長痛の痛みの軽減も期待できます。

重要なことは“衝撃を吸収”をすること

購入時に入っているバッシュやスパイクのインソールはペラペラなものがほとんど。様々なインソールがある中で一番大事な機能は衝撃吸収です。少しでも足が疲れやすかったり、ふくらはぎや膝に痛みが感じる人は、足裏の衝撃を吸収する機能が上手く働いていない可能性があります。

スポーツインソールは衝撃吸収に優れた低反発スポンジを使用しています。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは       休日(日曜日・祝日)も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

 

 

 

 

小学校高学年と中学生に多いオスグッド(成長痛)とは

2017.10.08

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『小学校高学年と中学生に多いオスグッド(成長痛)』

膝の成長痛でお馴染みのオスグッドとは

大半は10~15歳の成長期のジャンプや走ることが多いスポーツ競技をしている子供に起こります。

しゃがんだり、ジャンプしたり、走ると膝の下が痛み、骨が盛り上がってくることもあります。

ちなみに、スポーツをしていなくても起こります。

膝のお皿の下が痛くなる理由

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)は、膝を伸ばす時に働く筋肉です。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝蓋腱付着部の脛骨結節(膝の皿の下の部分)を引っ張るため脛骨結節に過剰な負荷がかかり骨が盛り上がってきます。稀に成長軟骨部が剥離することもあります。
オスグッド(成長痛)が頻発する成長期は、急激に骨が成長するため柔らかく筋肉の収縮力に耐えられないと起こりやすいです。

自分で出来るオスグッド軽減ストレッチ

大腿四頭筋が硬くなるので、太ももの前を伸ばすために膝を曲げるストレッチを指導する治療院多いですが、そもそもしゃがんだり膝を曲げることで痛むので出来ません。

寒河江市あびこ整骨院・整体院では、オスグッド(成長痛)の際はお尻・太ももの後ろ・ふくらはぎ・足の裏のストレッチを指導しています。

練習や大会の時はテーピング

治療をしていく中でオスグッド(成長痛)の痛みは軽減していくのですが、痛みで思うようにプレイできない人にはテーピングで大腿四頭筋のサポートをして脛骨結節にかかる負担を軽減させることも可能です。ご相談下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは

日曜日・祝日も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。    専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

骨折や脱臼の疑いがあるときは整形外科を紹介します

2017.10.04

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『骨折や脱臼の疑いがあるときは整形外科を紹介』

寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院は、以前にもお伝えしたように

厚生労働省に認められ、保健所にも届け出を出している医療機関なので、骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れに対して健康保険を使った治療が可能です。

ただし骨折や脱臼の場合、応急処置は可能なのですが、必ず病院・整形外科に対診してもらわなくてはなりません。

捻挫や打撲、肉離れの場合は、あびこ整骨院・整体院で継続して施術していきます。

ここで大事なことが「見極め」です。

足首の捻挫だと思っていたら、くるぶしの骨の剥離骨折だったり

前スネの打撲だと思っていたら、患部の内圧が上がるコンパートメント症候群だったり

よく診ないと重大な疾患を見逃す危険性もあるので、寒河江市のあびこ整骨院・整体院では少しでも疑いがあれば、病院や整形外科の受診を勧めています。必要に応じて紹介状も書いています。

寒河江市には寒河江市立病院をはじめ、熊坂整形医院、陵南さとう整形外科、豊岡整形外科、中山町にもたかはし元気クリニックとしっかり診てくれる整形外科さんがあるので通いやすい整形外科さんに対診をお願いしています。

ケガ以外でも内臓の病気の影響で腰痛や肩痛が起こることもあるので、動いていないのに痛む場合や痛みが引かない場合にも病院や整形外科を受診するように指導しています。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは

寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。                 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288

24時間365日対応【交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル】

   090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

【オスグッド・シーバー病】小中学生に多い成長痛

2017.10.02

小学生から中学生に多い、膝が痛くなるオスグッドや踵が痛くなるシーバー病ついて説明しています。後発する年齢や予防するための対処法を参考にして下さい。

【オスグッド・シーバー病】小中学生に多い成長痛

こんにちは

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。

子供の頃
「膝(ひざ)や踵(かかと)が痛いな…」 

そう感じた事はないでしょうか? 
ちょうど小学生高学年から中学生に多く見られる『成長痛』について、少しだけ知っておきましょう。

小学生高学年から中学生に多い成長痛とは

骨端症とも呼ばれ、成長期に成長軟骨の部分に痛みを生じる障害です

成長期ですから骨はどんどん成長するけど、筋肉によっていつも強く引っ張られていると言うような状況で
その”引っ張られる力”に、まだ固まっていない成長過程にある柔らかい軟骨が負けてしまい、炎症を起こしたり、ひどくなればその軟骨が剥離してしまって強い痛みがでます。

いつも激しいスポーツを行っている子供に多く見られる障害です。

成長痛が起こりやすい場所

小学2年生から5年生ごろには、シーバー病(踵)

患者さんによって多少痛む場所は異なりますが、踵の足裏側やアキレス腱側に痛みを感じやすいです。

5年生から中学2年生ごろには、オスグッド(膝)

膝のお皿(膝蓋骨)の指3本分下にある骨の部分(整骨粗面)が痛くなります。膝を曲げて横から見ると、ボコッと盛り上がって燃えることが多いです。

このように成長期には成長の度合いや活動量などによって痛む部分が変わってきます。

成長痛には予防法がある

運動後や入浴後のストレッチが必要

成長期は骨が成長していく部分が柔らかく、ダメージを受けやすい構造になっています。この部分には筋肉がくっ付いているため、筋肉が硬いと負担がかかりやすくなるのでストレッチをして筋肉を柔らかくする必要があります。

筋肉は疲労が溜まると硬くなりやすいので、最低でもお尻・太もも・ふくらはぎのストレッチをすることが重要です。

ストレッチは筋トレとは違うので毎日行って下さい

 

「体幹×機能向上トレーニング」を行うことによって成長痛(オスグッドやシーバー病)の予防にも繋がります。

保護者の方に気を付けてもらいたい成長痛の注意点

鵜呑みにしないことです

最近は、症状をうまく伝えられない子供が多いです。

骨肉腫などの見過ごせない重大な病気が隠れていることもあるので、
「膝が痛いなら成長痛だなと」自己判断せずに医療機関を受診してください。

保護者の方の協力が不可欠

練習オスグッドやシーバー病を和らげるストレッチ法を教えてもやらない子どもが多いです。

小学校の間は保護者の方が毎日「ちゃんとストレッチやった?」等と声掛けをしたり、一緒に首都れっちをしたりして、ストレッチをする習慣を作って下さい。

大会や試合の時は、テーピングをするで症状を楽にすることも出来るので御相談下さい。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは日曜日・祝日も診療している寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288 

24時間365日対応 交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

  090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
土曜午後・祝日午後