カテゴリー

Blog記事一覧 > 体幹トレーニング > 【サッカー日本代表トレーナー監修】体幹トレーニング!

【サッカー日本代表トレーナー監修】体幹トレーニング!

2017.09.27 | Category: 体幹トレーニング

おはようございます。

寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。

今、テレビでは○○ストレッチや○○ダイエットのように誰がやっているかも分からない、結果が出ているのかも分からないものが氾濫しています。

もし自分がトレーニングをする時に、日本代表がやっていて実績のあるトレーニングと簡単に誰でも出来るけどイマイチ効果の感じないトレーニングだったら、どちらを選びますか?


『当院で提供している体幹トレーニングについて』

長友佑都選手(インテル)や、なでしこジャパンのエース・大儀見優季選手(チェルシー)といったサッカー界の超一流選手、オリンピックで金メダルを獲得した柔道選手……。

そのような世界で闘うトップアスリートだけではありません。

学校の部活道でパフォーマンスを上げたい学生や、腰痛に悩むお年寄りから、ダイエット目的の社会人の方、また、健康美を取り戻したいOLや主婦の方まで、様々な目的を持った方が体幹トレーニングを気に入り、取り組んでくれています。

 

体幹トレーニングを取り入れることで向上するのは

「柔軟性」「安定性」「バランス」「連動性」の4つの能力です。

 

柔軟性

カラダが柔らかくなれば動きもスムーズに

柔軟性はカラダの基本です。

ストレッチを行えば関節の可動域が広がり、動きがスムーズになります。

さらに血液の循環が促されることで、各筋肉にパワーが伝わりやすくなりトレーニング効果も高まります。

また、ケガの予防にもつながります。

 

安定性

骨盤の安定によってブレないカラダの軸が完成

体幹部のインナーマッスルが強化されると、脊柱から骨盤が安定し、まっすぐな姿勢をキープできるようになります。

結果としてカラダの軸がブレにくくなり、スポーツではボディバランスの向上、日常生活では転倒防止などにつながります。

 

バランス

普段使われていない筋を呼び覚ます

安定した姿勢を維持するバランス力はもちろんのこと、特にスポーツでは不安定な姿勢でも「走る」「投げる」などの動作が行えないといけません。

そのためには「普段使われていない筋肉を呼び覚ます」ことが必要です。

 

連動性

たくさんの筋肉を同時に連動させることで動きが力強くスムーズに

歩行を例にあげると、腸腰筋や大腿部、臀部(中臀筋)などたくさんの筋肉が連動して「歩く」動きが成立しています。

一部の筋だけを使うと、ケガをしやすく、疲労も出やすいため、体幹トレーニングを通じて、体幹部や上半身、下半身の連動性をつけます。

 

あびこ整骨院・整体院では

サッカー日本代表トレーナーが監修したKOBA☆トレの指導ライセンスを持っているため

トップアスリートが行っている体幹トレーニングを安全・安心に正しく行うことが出来ます。

 

ポイントを押さえて正しく行わないと効果が薄いです・・・

 

少しでも『体幹トレーニング』に興味がありましたら、寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ:0237-85-1288

LINEでの質問や相談も受付けています。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

 

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
土曜午後・祝日午後