カテゴリー

Blog記事一覧 > 全身バランス調整,当院について,腰痛 > あびこ整骨院・整体院でのぎっくり腰治療とは

あびこ整骨院・整体院でのぎっくり腰治療とは

2017.10.05 | Category: 全身バランス調整,当院について,腰痛

こんにちは

朝の診療開始から軽めのぎっくり腰の患者さんが続きました。寒くなってきたので気をしけましょう!

西村山地区(寒河江市、河北町、大江町、朝日町、西川町)を中心に来院頂いております 寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院です。


『あびこ整骨院・整体院でのぎっくり腰治療とは』

寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院でのぎっくり腰の特徴としては

・解剖学的肢位に近づける治療を行います

あびこ整骨院・整体院では解剖学的肢位を、余計な力や筋収縮を必要とせず、骨と骨が解剖学的構造上最も正しい位置にあり、内臓や神経等が正常に働く身体のポジションと考えており、仕事や日常生活で崩れた姿勢や筋肉のアンバランスを施術によって整え、理想的な姿勢に導いていきます。

・腰痛テーピングを施します

ぎっくり腰になると腰に力が入りづらくなり、歩いても痛みが出ることがあるため臀部から背部にかけてテーピングを施します。肌が弱い人やアトピー性皮膚炎の人には貼りませんし、少しでも痒くなったら剥がすように指導しています。

・症状に応じて施術オプションを行います。

日常生活でぎっくり腰になった場合には健康保険を使った治療が可能ですが、健康保険を使った治療では患部のみに最低限の治療しか出来ないため、骨格矯正や酸素オイルトリートメントといった自費治療の施術オプションを加えて治療することがあります。

・「安静にして下さい」という指導はしません。

今までは痛みがあれば安静にしていることが常識でしたが、日本整形外科学会が出している「腰痛ガイドライン」でも➀急性の痛みがあっても、なるべくふだんの活動量を維持することは、より早い痛みの改善につながり、休業期間の短縮とその後の再発減少にも効果的 ②休業する期間が長ければ長いほど、職場付復帰の可能性は低くなると記載されているので、あびこ整骨院・整体院でも痛くても横になって寝ないで、いつも通りに生活してもらうように指導しています。

 

スポーツでのケガ、交通事故でのケガ・むちうち、その他の身体の不調などは

寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院にご相談下さい。                 専門家への相談サポートも行っています!

お問い合わせ:0237-85-1288

24時間365日対応【交通事故&スポーツ外傷 急患ダイヤル

   090-5188-5351(院長直通)

最近はLINEでの相談も増えていますのでご活用下さい。

 

*寒河江市栄町のあびこ整骨院・整体院の来院地域*

寒河江市 河北町 大江町 西川町 朝日町 中山町 山辺町 山形市 天童市 東根市 村山市

お気軽にお問い合わせください!

アクセス情報

所在地

〒991-0034
山形県寒河江市栄町1-26

駐車場

3台あり

予約について

メール予約・電話予約が可能です。
平日12:30~14:30の専門治療コース
早朝テーピングはLINE予約、メール予約、電話予約が可能です。

休診日

火曜日
土曜午後・祝日午後